投稿

2月, 2018の投稿を表示しています

【ネタ記事】どうする?燃やす! 問題集の処理法

イメージ
受験期には毎日使う問題集も、受験が終わると一切使わなくなる。一般的な問題集の処理方法としては捨てる、売る、後輩に譲る等がある。しかし、断捨離ができず、貨幣が流通していない地域に住んでおり、後輩からすこぶる嫌われている人の場合、受験後の問題集の処理は大きな問題となるだろう。そこで、簡単にできる問題集の処理方法を紹介し、実践する。



【書評】『ぶらんこ乗り』 いしいしんじ 新潮文庫

イメージ
「なんじゃこりゃ⁉」。緊張感の張りつめた試験会場で、ある問題が筆者の度肝を抜いた。現代文のページを開くと、そこに現れたのは何やらへんてこな絵。人間の絵なのだろうか、いや、折れた電柱のようにも見えるし――。ダメだダメだ、動揺してはいけない。とにかく試験に集中しよう。奇妙なその絵はひとまず置いといて、筆者は冒頭から読み進めたのだった。一年前の東北大学前期入試のことである。



受験後の心得 後悔せずに過ごすには

イメージ
受験生の諸君、まずはお疲れ様と言いたい。努力はきっと報われる。合格を信じよう。



【受験生応援企画】大雪の中で合格祈願 決死の滝行

イメージ
寒い。雪に縁のない地方から来た筆者は、雪が積もるほどの気候にどうも慣れないでいた。朝起きると過去にみない肌寒さが我が身を襲い、外を見れば銀世界が広がる。このように五感全てに新たなエピソードが刻まれる日々を筆者は過ごしていた。



受験前に知っておきたい 気を付けるべき心得

イメージ
この記事は受験時に心得てほしいことを書いている。可能であれば受験中の息抜きとして読んでいただけたらと思う。

 受験生の諸君、ついに勝負の日がやってきた。諸君がここまで重ねてきた努力は絶対に裏切らない。本来の力が発揮されれば神頼みしなくとも合格は疑う余地がない。ところで諸君は受験の注意点をどれくらい把握しているのだろうか。ここでは重要な事項を3点取り上げる。この記事を読んで受験の注意点を知り、万全な状態で試験に挑んでほしい。



仙台グルメを紹介! ~食べ歩き、お土産にいかが~

イメージ
受験生諸君、東北、宮城そして仙台にようこそ。本学は他の旧帝国大学と比べて、大学が所在する地方以外から受験する生徒が多いことで知られている。今回の受験で初めて仙台ないしは東北地方に訪れた諸君も多いだろう。